アメリカとオーストラリアの住宅市場調査・分析

アメリカとオーストラリアにおける住宅市場調査およびマーケティング戦略立案をお願いします。

プロジェクトの概要

業界/テーマ 建設・不動産 / 新商品開発のための市場調査、新規事業のビジネスプラン作成、マーケティング戦略立案
スケジュール 開始希望日:2016/2/4、 納品希望日:2016/3/4
予算 300,000円

プロジェクトの詳細

プロジェクトの目的 海外での事業展開にあたり、アメリカとオーストラリアの二択からより好ましいオプションを選択するため。また、進出に向けてのアプローチ方法について具体化するため。
プロジェクトの内容 各市場の魅力度調査を踏まえ、弊社の優位性が発揮出来るマーケットの選定とマーケティング戦略の立案をお願いします。

■提案頂きたい内容
 ①アメリカとオーストラリアのどちらがマーケットとして望ましいか
 ②日本の住宅不動産会社として、どのようなアプローチが好ましいか
  例)
   ・エントリー方法 (独資・JV等)
   ・重点商品(注文住宅・分譲のどちらをメインにするか)
   ・分譲の場合、どのような展開が考えられるか
    (街作りから入る 等)
   ・展開エリア
   ・ターゲットイメージ
   ・簡易4P施策

上記を導き出すために、選定基準を作成した上で市場の魅力度調査をお願いします。

■調査内容
 ①住宅不動産業界における海外進出先の選定基準作成
  例)
  ・各市場の動向 
  ・競合他社の動向 (エクセレンス動向含む)
  ・法規制動向
  ・分譲プロジェクト事例
  ・その他
 ②選定基準に基づいた候補地2ヶ国の魅力度調査
添付ファイル
必要なスキル 情報収集力、データ分析力、マーケティングスキル
求められる経験 出来れば、アメリカやオーストラリアの経済や文化・地理状況に知見がある方
納品物(成果物) 以下をパワーポイントでまとめてください。

【提案】
①アメリカとオーストラリアのどちらがマーケットとして望ましいか
②日本の住宅不動産会社として、どのようなアプローチが好ましいか

【調査報告書】
①住宅不動産業界における海外進出先の選定基準
 例)
 ・各市場の動向 
 ・競合他社の動向 (エクセレンス動向含む)
 ・法規制動向
 ・分譲プロジェクト事例
 ・その他
②選定基準に基づいた候補地2ヶ国の魅力度調査

全体で30~50ページ程度の想定をしています。
※根拠となる資料・データも添付をお願いします。
注意点・禁止事項 機密保持を厳守してください。
特記事項 特になし

質疑応答

コンサルタント の質問

貴社のホームページを拝見させて頂きました。ありがとうございます。

海外進出をご検討されているということで、住宅市場調査およびマーケティング戦略立案についてご協力させて頂いたいと考えています。

また、本プロジェクトへのエントリーにあたり、以下の点について、追加で情報を頂けるようお願いいたします。


①アプローチ方法
海外進出は、リフォームまたは戸建てのどちらでの進出を検討されておりますでしょうか?または、その両方をご検討されておりますでしょうか?
アプローチ方法によって、ご提案内容が異なってくるのでご教示頂くようお願いします。


②木造住宅
ホームページを拝見すると、貴社は木造住宅をご専門とされておりますが、アメリカまたはオーストラリアにおいても木造の戸建住宅での進出をお考えでしょうか?


③ターゲット層
これまで、何社かの住宅業界の海外市場調査のお手伝いをさせていただきました。私がお手伝いさせて頂いた中で、比較的ご満足いただけた調査は、現地の日本人居住区に対してのアプローチした調査報告でした。
今回についても、アメリカまたはオーストラリアでの日本人居住区の顧客層をターゲットとして調査をする予定です。もし、それ以外に特別のターゲットとしたい層があればご連絡いただくようお願いします。


以上、細かいご質問で恐縮です。
情報開示頂ける範囲でご回答いただくようお願いいたします。

クライアント情報

悠悠ホーム株式会社

総合評価
40.0000
業務内容の明確性
40.0000
コミュニケーション
30.0000
業務と予算のバランス
30.0000
スケジュール
50.0000
	サイト上でのマッチングは停止しております。マッチングをご希望の企業様は、(株)リブ・コンサルティングにお問い合わせください。

	お問い合わせ窓口

	03-5220-2688
	営業時間:10:00~18:00 ※土日及び祝日を除く