よくあるご質問 / ご利用料金(クライアントの方へ)

  • TOP
  • よくあるご質問 / ご利用料金(クライアントの方へ)

よくあるご質問

このサイトに登録しているコンサルタントは、どのような人たちですか?
本サイトの登録コンサルタントは、国内外トップ校のMBA課程(国内10校、海外100校)の在学生または修了生です。
詳細はMBAバンク登録対象校ページにてご確認いただけます。
どのような企業がこのサイトを利用できますか?
企業規模や業界を問わず、どの企業様・個人事業主様も利用可能です。
プロジェクト登録からコンサルタント選定(契約)までの流れを教えてください。
プロジェクト登録後、プロジェクト参加を希望するコンサルタントからエントリーがあります。
各コンサルタントのエントリー内容をもとに、依頼したいコンサルタントを企業様側で選定していただきます。
プロジェクト開始~終了までの流れを教えてください。
プロジェクト開始後は、担当コンサルタントとワークスペースや電話でやり取りをしながらプロジェクトを進めていただきます。コンサルタントの最終納品の検収をもってプロジェクト終了となります。
支払方法と時期を教えてください。
担当コンサルタント決定後、7日以内に銀行振込にて運営者までお振り込みいただきます。
プロジェクト終了まで運営者側でお預かりし、プロジェクト終了後、コンサルタントにお支払いします。
担当コンサルタントの働きに満足できない場合、どうしたらよいですか?
ワークスペースより運営者までご連絡ください。
コンサルタントの提案は提案通りに受けなければいけませんか?
方法に関しては相談しながら修正していただいて構いません。ただし、報酬金額の変更や与件の追加はご遠慮ください。
プロジェクトを始める前に、MBA生と守秘義務契約を結ぶことはできますか?
登録しているコンサルタントは全員、本サイト利用規約に同意しています。
第12条「秘密情報の取り扱い」をご確認いただき、それ以上の内容が必要な場合は、コンサルタントと個別に契約をお願いいたします。
1つのプロジェクトに対し、複数のコンサルタントと契約することはできますか?
できません。本サービスでは、1つのプロジェクトに対して、クライアントとコンサルタントが1対1で契約をします。
源泉徴収を行う必要はありますか?
プロジェクトの内容が、源泉徴収を行う必要がある場合は、源泉徴収を行ってください。 MBAバンクでは、プロジェクト開始時に、契約金額と消費税をお振り込みいただきますが、源泉徴収が必要である場合は、必要に応じて源泉徴収を行った金額をお振り込みください。 ※詳しくは、こちらの資料をご確認ください。 ※源泉徴収の必要の有無は、各クライアント企業様のご判断によります。 (源泉徴収が必要な報酬・料金等については、国税庁ホームページにてご確認ください。)
契約金額支払時に源泉徴収を行った場合、マイナンバーは誰が収集するのですか?
クライアント(企業)が収集します。 コンサルタントに提出方法の指示をお願いいたします。
マイナンバーはいつ収集すれば良いのですか?
マイナンバーの収集は、個人番号関連事務の発生が確実になった後に収集することになっています。そのため、支払いが確定する最終納品の検収後にお願いいたします。
※詳しくは、こちらの資料をご確認ください。

解決しない場合は、こちらよりお問い合わせください

ご利用料金

システム利用料無料

コンサルタントへの発注金額のみでご利用いただけます。(別途消費税、振込手数料は掛かります)

※プロジェクト登録は無料で行えます。
※契約するコンサルタントの見積金額が、発注金額となります。
※完全返金