新規登録はこちら

MBAバンクでできること

経営者 MBA人材 Web上でマッチング MBA人材が専門的なアウトプットを納品

プロジェクト事例

  • 新商品の試験販売におけるマーケティング方法立案
  • 民泊の市場規模予測
  • 伝統工芸品の海外販売に向けたマーケティング調査
  • 2020年以降のライフスタイル動向の調査
  • ドローンの需要予測
  • SNSを使ったWEBマーケティングの企画・立案
  • ビッグデータを用いた海外観光の事例分析
  • 日本の耐震・免震設備の市場調査

企業の活用事例

MBA人材の活用事例

安心・安全にご利用いただくために

MBAバンクが実現したいこと

「MBAバンク」は中堅中小企業を対象として、「コンサルティングの当たり前化」を目指します。

日本では、コンサルティングを導入している中小企業は多くありません。しかし、昨今の厳しい経済状況下では、中小企業においても、市場調査・分析、競合分析、事業診断、財務分析等を行うにあたって専門家の知識を借りて、今後の事業戦略を立てたいといった要望があります。それなのに、高額なコンサルティング料や、コンサルタントへの不信感から、導入できずにいる企業があるのです。つまり、コンサルティングが必要とされているのに、求められる形で供給する仕組みがないのです。

その解決法として、私たちは、日本で初めて企業とMBA課程で学んだコンサルタントとのマッチングを行うクラウドソーシングサービス「MBAバンク」を始めました。「MBAバンク」では、企業がプロジェクトを登録し、それに対してコンサルタントが金額や提案を登録(エントリー)するという入札形式でマッチングを行います。

複数のコンサルタントがエントリーした場合、提案内容や見積金額(入札金額)を見て、コンサルタントを指名するので、コンサルティング料が予算を超える心配はありません。しかも、「MBAバンク」の登録コンサルタントは全員トップ校のMBA課程(ビジネススクール)在学生及び修了生なので、正しい知識に基づいた高品質なコンサルティングサービスが期待できます。

日本のMBA課程には、様々な経歴のある学生が集まるので、発注テーマも制限がありません。発注形態も、何社も集めてコンペを行うという通常のプロセスを、ウェブ上で一度に行う事ができるので便利です。私たちは、「MBAバンク」を通して、より多くの中小企業にコンサルティングサービスを提供し、事業や企業、日本の発展に貢献するべく、これからも日々努力してまいります。